入荷情報の最近のブログ記事

Hydrangea

|
コガクアジサイ.JPG NESTのイメ−ジカラ−は『(charm) white』。ガ−デン内はできる限り白い花を中心にしていますが、中でも白のボリュ−ム感が多いHydrangea系はこれからの時期のマストアイテムです!!ドライでも楽しめるアナベルやカシワバは、ガ−デン内にもたくさん仕掛けていますが、今日ご紹介するのは、コガクウツギ[ Hydrangea luteovenosa ユキノシタ科アジサイ属 ]の『花笠』という品種。サイズはかなり小振りなのに、しっかりテマリ状に八重咲きの小さく繊細な花で構成されていて、上品で優しい雰囲気です。豪華で存在感のある花にももちろん圧倒されますが、個人的にはこういった可憐な花に惹かれます。なんだろう、、、優しい気持ちになれるんですね。

チュ−インガムの木

|
チュ−インガムの木.JPG 今回紹介するのは『サポジラ [Achras zapota ] 』という木なんですが、チュ−インガムの木とも呼ばれています。 実は見た目キ−ウィ?のような・・・ジャガイモ?にも見える、そして割ってみると柿のような・・・   意外な植物です。 樹皮を傷つけて絞り出したチクルがチュウ−インガムの原料になるので、そう呼ばれているんです。    最近すっかり果樹にハマっていて、まだ実は付いてないんですが、『ジャボチカバ』もたくさん花が付いたので、今ひそかに心待ちにしてるんです。。。

一目惚れ!!!

|
ドルステニア.JPG 一見、多肉植物に見えるこの植物は、なんとクワ科なんですよ。。。     ドルステニア・フォエチダ [ Dorstenia foetida ] クワ科ドルステニア属    久しぶりにユニ−クな植物に出会いました。葉の隙間から飛び出ているお花がなんともキュ−トです。         まだまだ紹介しきれていないレアな植物たちもたくさんいます。 興味のある方は是非覗きに来て下さいね。。。

秋の風物詩

|
チチイチョウ.JPG チチイチョウ[Ginkgo biloba]イチョウ科イチョウ属 チチイチョウと呼ばれるのは、枝から気根が牛の乳のように垂れ下がる事から だとか・・・  その切り口から出る乳白色の樹液は催乳効果があると言われているとか・・・ 若木のためその気根はまだ出ていませんが、長寿のこの木も、きっといつか その名の通り乳のような気根を出す事でしょう。
shida.jpg
一見はなんて事ないようなシダ類に見えるのだけれど、近くに寄ってよく見てみると、なんてキレイな模様なんだろう!!!
まさに自然が生み出すア−トの世界。
・・・だから私たちは虜にされてしまうのです。