利休梅

|
利休梅.JPG 利休梅 [ バラ科ヤナギザクラ属 Exochorda racemosa ] と言うくらいだから茶の湯の千利休と関係しそうな花木です。原産地は中国。日本には明治末期に渡来したとかで、安土桃山時代の千利休は知るはずもなし・・・ただ古くから茶花としてはよく利用されていたようで、『花が咲く(サクラの少し後くらい)のがちょうど利休忌の頃だから』という説があるそうです。名前の由来も調べてみるとおもしろいものです。楚々とした白い花がなんとも品があり、個人的に大好きな樹木の1つです。。。